京都での交通事故の現状

京都での交通事故の現状

近年の交通事故と対処法

車を所有していると交通事故や車両トラブルは付き物です。運転に自信があっても、もらい事故による交通事故も少なくありません。それが10対0で相手側に過失があればまだマシなのですが、停車中に後ろからドンとやられない限り10対0という過失割合は出ないと思っておいたほうがよいでしょう。。。

 

またひとり相撲での事故も近年多発しています。増加の原因に高齢者によるブレーキとアクセルの踏み間違いやスマホを見ながらの事故。ニュースでもよく見かけますね。。。しかし、これらは決して他人ごとではありません。それらの事故により巻き込まれる被害者の存在を忘れてはいけません。

 

自動車所有台数が高い京都府では当然のように交通事故率も比例します。最も重要なのは交通事故を起こしてからの対処法です。交通事故を起こした後は加害者、被害者ともパニックに陥り冷静な判断が困難な状況にあるのが現状です。

 

 

そこで間違った対処法を例に挙げてみましょう。

 

①当事者同士で示談する。
これは絶対にしないことです!!後々金銭トラブルになる原因です。必ず警察を呼んで事故処理をしてもらいましょう。

 

②警察官は事故処理をするだけ。
警察官を呼んで事故処理してもらうだけで解決になっていません。解決するには保険会社同士の話し合いが第一です。必ず相手の情報も聞いておきましょう。

 

③余計なことは言わない。

事故当初、自分が悪いと思っても素直に謝ったり、できない約束をしないことです。下手に言うと録音されている可能性があり、後々不利になります。

 

④レッカー移動は保険会社またはJAFを使うこと。
闇レッカーの存在をご存知でしょうか。これらの業者は常に無線で事故状況をキャッチしており、いち早く事故現場へ駆けつけレッカー移動しようとします。そのレッカー費用や保管費用はどんでもなく高いのです。絶対にレッカーは自分で呼びましょう。

 

保険会社による事故解決

任意保険はもちろん加入していますよね??加入していなければ即加入しましょう!

 

さて、事故後は保険会社での話し合いになります。ここでほとんどのケースは過失割合で話し合いが一時的にストップします。当然ながら当事者同士は少しでも過失を少なくしようと自分に都合の良い話しかしませんからね。

 

そういったことから、近年では過去の事例を基に過失割合を算出します。例え納得いかなくてもほぼその割合にて決定していくでしょう。そこで、非常に役に立つ保険特約が弁護士特約です。こういったトラブルが多いせいか現在では無条件についている保険会社も多いのが現状です。裁判まで行くケースは少なくありませんが、こちらの分が悪くても過失の軽減につながり非常に大きな存在となります。

 

また、代車特約というのも役に立ちます。事故による修理を出す際に代車が必要となります。その代車費用を保険会社が負担してくれる大変便利な特約です。ズルイことを言えば代車を借りずにその費用だけいただいてポケットに入れちゃうなんて人がいるとかいないとか。。。

 

とはいえ、事故を起こさないのが大前提になりますので、保険加入やロードサービスの加入、弁護士特約などトラブルを解決できるよう準備をしておいたほうがいいと言えますね。

カテゴリ:トラブル対処法 

京都でオデッセイを廃車にする前に

オデッセイの廃車買取相場

初代オデッセイのモデルでも買取可能

オデッセイは初代モデルから人気があり2代目、3代目と今現在でも中古車市場で大活躍しています。しかし、初代モデルとなるとさすがに中古車として販売ができる状態ではなく買取価格は0円査定となるでしょう。

ただ、オデッセイの車両重量は1500tを超え、排気量も2200ccと大型なためスクラップとして買取依頼する場合4万円~5万円ほどに買取価格が付くでしょう。これは2代目(RA)3代目(RB)でも同じことが言えます。

特に最近値落ちが進んでいる3代目(RB)に関しては同じ扱いをされることに不満をもつオーナーも多いのではないでしょうか?現に3代目オデッセイ(RB)は中古車市場で中心的存在であるために少々走行距離が多くても、事故歴があってもその数倍の値がついているのが現状です。

 

そこで、2017/4~5月に開催された全国のオークションで3代目オデッセイの落札相場を紹介しましょう。

スクリーンショット 2017-05-20 18.03.45

これらのほとんどは年式が10年経過、走行距離が10万km以上走っており、評価はRつまり事故車なのです。普通こういう状態の車であれば廃車をしてもらうのが自然です。おそらくディーラーや中古車販売店の営業マンも査定する気になく即答で『廃車』と回答するでしょう。

 

しかし、オークションでは9万2千円~23万5千円で取引されているのです。では一体どこの車屋さんがこれらをどうするつもりなのでしょうか?10万kmほどで事故歴も軽症であればお店に格安で販売できるでしょう。ただ、いくら軽症とはいえ19万kmも走っている中古車は後々不安で乗る気にもなりませんよね。。。

 

実はオデッセイは数年前から海外(スリランカなど)へ多く輸出されているのです。海外へ輸出される車はどんなにボロボロでも数十万円で取引されることがあり、廃車としてスクラップ屋さんに入庫された車を喜んで買い付けにいくバイヤーさんたちが多いのです。

 

つまり、ディーラーや中古車販売店、買取業者に査定してもらっても、それらの業者さんたちの多くは海外の相場を把握していない限りこのような査定金額を提示されることはないのです。

 

もしも、ディーラーや中古車販売店などで0円査定だったなら海外へ輸出している業者へ査定してもらうことが必要です。

詳しくはコチラ

 

 

買取業者による京都でオデッセイを廃車の査定を考える際に覚えておきたいことは、査定は一社のみに任せずいくつかの業者に依頼し、洗京都でオデッセイを廃車と京都でオデッセイを廃車内の掃除も行なっておき、加えて、京都でオデッセイを廃車検証や保険証書(自賠責)など必要書類は用意をしておきましょう。そして、先々、一悶着起きることのないように、修理歴や事故歴などについては隠さずに告げておくのがルールです。また査定額に納得できないならもうその業者に売るのはやめて悔いを残さないようにしましょう。京都でオデッセイを廃車を査定してもらう際は、スタッドレスタイヤをつけたまま査定してもらうのではなく、冬用ではない標準のタイヤにしておいたほうが良いでしょう。査定の際、スタッドレスタイヤはマイナスとなる要因です。使用状態が良い場合はまとめてスタッドレスタイヤも買い取ってもらえることもありえますが、溝が走り過ぎてない状態だと、処分の費用がかかるかもしれません。近頃では、スマホ人口は増加の一途をたどりつつありますが、京都でオデッセイを廃車の査定も勿論スマホで申し込むことができるようになって久しいです。スマホ持ちだけどパソコンはないという人でもネット上にあるオンライン一括査定のサービスを使えるということですから、相当便利に使えます。他より多少でも高く買ってくれる買取業者に巡り会うために、強くおすすめしたいのは一社でなく複数の業者使って査定をしてもらうことです。京都でオデッセイを廃車査定用アプリもだいぶ数を増やしてきましたが、そういうものを使ってみるとさらに効率的に業者探しができるかもしれません。京都でオデッセイを廃車を査定に出すとわかりますが、買取業者によってその額は異なります。相場以下の値段で愛京都でオデッセイを廃車を買い取られてしまうのは残念なことです。そんなことのないように、業者をあわてて決めずに見積もりをいくつもの業者から取ってくるようにするのがおすすめです。ですけれど、そうして提示される見積もりの金額と業者が京都でオデッセイを廃車を見て実際に出す査定額とは大体において異なることが多いため、そこは気を付けておきましょう。残念な事ですが、高い見積額で客を釣っておいて、相場より下の査定額をつける所謂悪徳業者もいるのが現実です。買取業者の査定を控えた時点で、傷やへこみをどうしようか判断できないケースもありそうです。傷については、自分で直せる程度の小さなものなら、処置してきれいにしておくのがベターですが、お金をかけて修理に出すことはありません。なぜかと言いますと修理して傷がなくなり、その分査定額が上がっても修理代金の方が大きくなってしまうからで、もう修理はせずにありのままで.あまり気にせず査定を受けてしまいましょう。京都でオデッセイを廃車の査定では走った距離が少ない程にプラスの査定になります。走行距離が多い程に京都でオデッセイを廃車が劣化するからです。そう言っても、走行した距離のメーターをいじって改ざんすると詐欺になりますから、走行してしまった分は仕方がありません。今後は京都でオデッセイを廃車を売りに出すときの事を考え、余計には走り過ぎないようにした方がいいと思います。一般的に京都でオデッセイを廃車を査定してもらう流れは、一番初めに一括査定をインターネットなどで申し込みます。中古京都でオデッセイを廃車の買取業者によってこちらの打ち込んだ情報から査定額が出てきますから、査定の額が良い業者、信頼ができそうな業者を選んで、自分の京都でオデッセイを廃車をみてもらい、査定をしてもらいます。査定の結果に満足ができたら、契約をして京都でオデッセイを廃車を買い取ってもらいます。お金は後日振り込みとなることが多くあります。ネットを利用することで、京都でオデッセイを廃車の査定の大体の相場が分かります。大手の中古京都でオデッセイを廃車買取業者のウェブサイトなどを検索することで、京都でオデッセイを廃車の買取価格の大体の相場がでてきます。相場を調べておくことで、安く売って損してしまうこともありませんので、事前の確認を怠らないようにしましょう。しかし、京都でオデッセイを廃車の状態によって変わってしまうので、絶対に相場の通りの価格で売れるというわけではありません。買取業者に京都でオデッセイを廃車の査定を出す時に、簡単なのでそうしたくなりますが一つの会社だけに任せてしまってはいけません。どうしてかというと違う業者にあたっていればもっと高い査定額がついてお得だった可能性があるためです。ここ最近はインターネットを利用してごく簡単にいろいろな会社から一括で見積もりを集めて比較することができるようになりました。いくらか時間はかかってしまうことになりますが、多数の業者による査定を受けておくことで最終的に査定額アップに繋がることが期待できます。業者によい評価を得るためにも査定前には、とにかくきれいに京都でオデッセイを廃車を洗っておくべきです。京都でオデッセイを廃車の査定を実際に行うのは人なので、ドロドロに汚れた京都でオデッセイを廃車などより丁寧に洗京都でオデッセイを廃車された方に良い感情を持つでしょう。そういうことだけでなく、京都でオデッセイを廃車を洗っていない場合、へこみや傷があるかないかをちゃんと確認しづらくなり、査定額が減る場合があります。また、洗京都でオデッセイを廃車を行うなら外装だけでなくタイヤまわりなどに溜まった汚れも落としておくといいでしょう。

京都でアルファードを廃車する前に買取査定

アルファード オークション相場

最新版 全国オークション相場

相変わらず相場が高いアルファードですね。でも、京都で事故や過走行などで高額査定をあきらめている人も多いのではないでしょうか??

 

そこでボロボロのアルファードでも高い査定金額が出ることをの全国のオークション落札価格情報を見て参考にしてください。

 

では早速どうぞ♪

↑こちらは2017/4/20開催のオークションです。開催地はあえて伏せておきますのでご了承くださいませ。。。

 

車両内容は平成20年式、走行19万kmの事故車です。9年落ちの過走行で事故歴アリときたら廃車と考える人がほとんどではないでしょうか?

 

しかし、それでも63万5千円で落札されています!!

 

続いてはコチラ↓

コチラは2017/5/12開催のオークション。

 

このアルファードも平成20年式、19万km超えの事故車です。サンルーフなど装備が良いとはいえ落札価格はなんと80万円!!

 

さてまだまだいきますよー!!

このアルファードは平成22年式と少し年式が上がります。走行距離は17万km。ご覧のように事故現状車です。

 

それでも75万円の落札価格がついているのに驚きです!!

 

この状態であれば修理代も概算で50万円は下らないでしょうから。。。

 

以上、最新のアルファード低レベルのオークション情報でした。

 

アルファードはなぜ高い??

 

京都に限らずこれらのアルファードの落札価格は決して珍しいことではなく、これがアルファードの相場なんです。

 

これらのアルファードは国内の中古車市場で転売されることもあれば、海外へ輸出されることもあります。

 

特に海外ではアルファードに限らずヴェルファイヤや初代のモデルなど関係なく人気が高く取引されています。

 

最近では海外で人気が高かったディーゼルエンジンだけでなくアルファードのようにガソリン車も海外では評価が高くなりつつあります。

 

それだけ人気が高いアルファードですから、京都に限らず国内の中古車買取業者も黙ってはいません。

 

京都で店頭にアルファードの査定が来れば、店員さんは必至で口説きにかかるでしょう。また、サインをもらうまでは絶対に帰さないというくらいアルファードを買取りにかかるでしょうね。

 

しかし、それは良い買取方法とは言えません。。。

 

複数の買取り業者にアルファードを査定してもらうべきでしょうし、国内の買取業者では分からない海外の相場も視野に入れるべきです。

アルファードの良い査定方法とは??

まず、京都でアルファードの状態は事故車であれ内外装が傷だらけであろうが関係ありません。

 

必死で洗車や掃除をしたところでほとんど査定金額には影響ありません。

 

そこで京都の複数の買取り業者に査定してもらうことがベストですが、早速査定依頼する前にかんたん車査定で相場をチェックしましょう。

 

サイト上にアルファードの情報を入力するだけで1秒後におおよその買取り価格が表示されます。

 

次にカーネクストで海外の相場を知ることです。

 

カーネクストは廃車や事故車を主に買取する業者ですが、それらの車は海外へと輸出されるため海外の取引相場をよく把握しているのです。

 

それらを踏まえまずは国内の相場と海外の相場を比較して査定に挑みましょう♪

 

詳しくはコチラ

 

 

レクサスLSの相場を知っていますか?

全国的に高いレクサスLS

最新レクサスLSのオークション相場

2017年3月から4月にかけての大阪の某オークション会場にて出品されたレクサスLSをいくつかご紹介しましょう。

 

まず、レクサスLSは全国的に中古車相場が非常に高いため中古車での購入を検討している人は程度や装備を妥協せざる負えないことも頭に入れておきましょう。また、売却を検討している人は強気に値段設定をするべきです。

 

では1枚目の画像がコチラ↓

一見程度が良いように見えますが、評価点は3.5点と中の下といったところでしょうか。。。

 

また内装評価もCのため、そのままでは中古車販売店では並べる程度ではなくクリーニングが必要です。

 

そして、一番の評価の対象となる走行距離ですが、158000km!!それだけ丈夫なエンジンなのでしょうが、長い目で見るとちょっと腰が引けますね。。。

 

気になるお値段は??

 

はい、128万6千円での落札です!!

 

この価格が安いと思うか、高いと思うかはあなた次第ですw

 

続きまして2枚目はコチラ↓

1枚目同様に年式は平成20年式、評価点3.5点。

 

装備も黒革シート、サンルーフ、マルチの3点セット付きです♪

 

走行距離は1枚目車両を大きく上回る17万kmオーバーです!

 

しかし、落札価格はそこまで落ちませんね~

 

はい、95万9千円です!!

 

レクサスLSを高く売るコツ

これらは関西に限った話ではなく、全国的にレクサスLSの相場が高く、9年落ち、15万kmの車両で100万円を超える査定価格は非常に珍しいケースです。

 

では今現在レクサスLSを所有して、売却を検討している人へ高く売るポイントをアドバイスしましょう♪

 

レクサスLSに限ってはボディーカラーは特に関係ありませんが、やはりブラックとパールホワイトは別格です。しかし、上記のように評価点が4点以上であればシルバーや紺色などの不人気色でも余裕で100万円は超えます。

 

また、装備品ですが、革シートはヒビ割れや革の劣化はマイナスポイントとなり、サンルーフ、ナビの故障に関してもマイナスポイントです。しかし、革シートはリペアで補修可能であり、サンルーフ、ナビもネットオークションなどで純正価格の半値以下で購入可能なため、査定評価が低かったとしても1点につきマイナス3万円でとどめることが可能です。

 

最後に最大の難関があります。それはレクサス特有のチェックランプです。外車に多く見られるメンテナンスのチェックランプと違ってレクサスにはあらゆる部品のセンサーがチェックランプと連動しており、そこを修理したとしてもレクサス店でないとチェックランプを消灯することができないのです。つまり、整備不良や消耗部品をごまかす事が出来なきないために大幅ダウンの査定額を提示する買取店が多いことです。

 

かと言って、あきらめないことです。何度も言うようにレクサスLSは全国的に高い車です。一社でも多くの買取店で査定をしてもらうことで、値段はオークション価格を上回ることも現実的に可能なのです。

 

 

 

 

京田辺市で廃車

京田辺市で廃車

事故を起こしてしまった京都府京田辺市で廃車でも査定は可能ですが、金額はかなり低くなるでしょう。しかし、事故にあったことを隠しても査定する人には隠しきれないので、イメージが悪くなります。事故によるダメージが大きい場合は、事故京都府京田辺市で廃車専門で行っている中古京都府京田辺市で廃車買取業者に査定を頼むといいと思います。こちらの方がより良い査定額をつけてもらえることも多いです。インターネットを利用して、京都府京田辺市で廃車の査定の大体の相場が分かります。大手の中古京都府京田辺市で廃車買取業者のウェブサイトなどを検索することで、京都府京田辺市で廃車買取価格の相場が分かるでしょう。相場を調べておくと、安く売って損してしまうこともありませんので、事前によく確認をしてください。ただし、京都府京田辺市で廃車の状態によって変動するので、必ず相場の通りに売れるというわけではありません。中古京都府京田辺市で廃車買取業者の査定を受けようとする時に知っておくとよいことですが、査定は一社のみに任せずいくつかの業者に依頼し、洗京都府京田辺市で廃車して汚れは落としておき、スムーズな手続きのために必要書類は揃えておくこと、でしょうか。それから、後になっていざこざの元にならないよう、事故京都府京田辺市で廃車で修理歴があることなどは隠すことなく申し出ておきましょう。もし査定額にどうしても納得できない場合はそこでの売却は断念し、気持ちに逆らって後悔の種を残さないようにします。買取業者に京都府京田辺市で廃車の査定を出す時に、一つの業者だけに査定をお願いするのは良くありません。なぜならそこではない別の業者を選んで利用していればもっと高い査定額がついてお得だった可能性があるためです。最近ではインターネット上で簡単に一括査定を受けて数社の買取業者から見積もりを見せてもらうことができるようになっています。少々手間はかかるでしょうが、やはり複数の業者を使って査定してもらうことで査定額は相場に合った適正なものになり、満足のいく愛京都府京田辺市で廃車とのお別れになるでしょう。京都府京田辺市で廃車を査定に出すとわかりますが、買取業者によってその額は異なります。納得のいかない値段で売ってしまうことのないよう、最初から買取業者を選んでしまわず複数の業者から見積もりを出しておいてもらうことをおすすめします。ですけれど、そうして提示される見積もりの金額と京都府京田辺市で廃車を見て業者が実際に出す査定額とは違ってきますので、その点は用心しておくのがよいでしょう。まれに、ネットの見積額は高く出して、相場よりずっと安い査定額をつけてしまう不良業者もいて問題になっています。京都府京田辺市で廃車を査定してもらう際は、面倒かもしれませんが、スタッドレスタイヤをつけて出すのではなく、標準のタイヤに戻しておきましょう。査定を行う時、スタッドレスタイヤはマイナスになるそうです。使用状態が良かったらまとめてスタッドレスタイヤも買い取ってもらえることもありえますが、走り過ぎて溝がすり減っていると、処分にお金がかかってしまうかもしれません。業者による京都府京田辺市で廃車の査定の際は、洗京都府京田辺市で廃車をしておくのが基本です。査定を行うのは人ですから当然、一目で手入れされてないとわかる汚い京都府京田辺市で廃車よりはきれいに洗われた京都府京田辺市で廃車に良い点数をつけたくなるというものです。そういったことに加え、京都府京田辺市で廃車の汚れがあると、小さな傷の確認などができず、そこで査定額が減らされる可能性もあります。それから京都府京田辺市で廃車を洗う時には外装だけでなくタイヤまわりなどに溜まった汚れも落としておくといいでしょう。京都府京田辺市で廃車の売却を考え、いくらで売れるのか査定を受けたい時、とにかく便利なのがオンラインの一括査定です。でもこれを使うと、業者から営業電話が入ってきますし同じくメールの方も届くようになる、ということを知っておきましょう。それが困るなら電話を着信拒否するために申し込みの時に携帯番号だけを入力し、捨てアドレスを取得してメール欄はそれで埋めておきましょう。それからこれも大事なことですが、ネットの査定ではなく実際に業者に京都府京田辺市で廃車を見てもらう査定も業者は複数利用するのが良い結果をうむでしょう。一般的に京都府京田辺市で廃車を査定してもらう流れは、最初にネット等で一括査定を申し込みます。そうすれば、中古京都府京田辺市で廃車買取業者から入力情報を基にした査定額が表示されるので、査定額が高かったり、信頼できそうだったりする業者に実際に査定してもらいましょう。査定に満足することができたら、契約をして京都府京田辺市で廃車を買い取ってもらいます。お金は後日振り込みとなることが普通は多いです。京都府京田辺市で廃車の査定に関して、一括査定が増えたこともあるせいか、文字通り買取業者が出張してくる出張査定の利用者も多数います。なんといっても自宅で査定してもらえて楽ができ、当たり前ですが運転しないからガソリンも減らさずに済みます。楽だし燃料代もかからないし言うことは無いのですが、押しに弱い人は業者が出向いてくる出張査定を選ぶより、買取業者のお店まで運転して行き相手の方で査定を受けるのが向いているかもしれません。「わざわざ来てもらったのに悪かった」等そういう負い目の感情を持つと、そうそう断れなくなることがあります。

カテゴリ:市町村別 

ページの先頭へ